読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rosie Sweetie

2009年から屋上で育てているバラ、クレマ、クリロなど

人間だもの

今の会社に在籍して18年

娘が1歳の時に入社しました

その18年の中で、一番精神的にこたえた時期が今年の4月ありました

それから色々と悩み、励まし、ごまかしながらここまできましたが

ここへきて その膿を出す時がきたのです

 

 

外資では「査定」如何によって、年俸やボーナスが決まります

退職手当なんてありません  現役の時に思い切り働くしかない過酷な場所です

年功序列でもないし、給料もできる人はたもらえる、そうでない人はもらえない

あまりにも仕事が出来ない、しない人は、クビです  

 

で、その「査定」ですが、システムに入れ込んである 自分のゴールや課題に対して、自分でアセスメントしていきます

これはできた、できないなど  それを上司と話をする機会になります 

その中でついに上司に話してしまいまして、その「膿」の話

 

 

「入社以来、この様なことはありませんでしたが、意を決してお話します。」と始めたので、上司はびっくり

ただ、何も言わずにすべてを聞いてくれました

そして最後に、

 

ukbeatさん あなたの言っていることは9割正しい

理論的に間違っていない

しかし、 その問題の相手はあなたの部下であり、あなたよりもまだジュニア(未熟)な人間であり

あなたのその理論がわかるようになるまだ時間がかかるから、正論で向き合うには無理がある

その通りだ・・・・

 

あとは、彼らも「会社の部下、同僚」である以前に 人間だから

うまくやるためには 君が得意な(え、得意じゃないのに)

相手をおだてながらうまく仕事をしてもらうんだよ

上から命令しても動かない人間もいるんだ、と 

はぁ・・・・命令なんてしてないし、、、、 おだてながらねぇ・・・・

ま、上手にほめながら育てるっていうのは、子育てと同じか・・・・なるほどね

ただ、相手が大人だと納得いかない気もするが、ここは私が大人になるしかないのか 

っていうか、これってわたしもおだてられてるんじゃ?笑 

 

 

 

私はやはり今の会社に居てよかったとつくづく思いました

こんなに優れた人間(人の上に立つ人)の近くで、色々な勉強をさせてもらえる  

通常は直属の上司(部長クラス)と話をするのですが、私の場合エグゼクティブの直下にいるため

非常に幸運なポジションです

あまりに出来過ぎる方々なので、引いてしまいますが、上司として人間として尊敬しています 

 

エグゼクティブのレベルというのは、やはり人間力が違うんですよね

何千人、何万人の部下がいるレベルなんて、気が遠くなるほどのレベルでしょう

たかが一人の部下の事で悩む私なんて、もはや悩みじゃありません 

 

みつを さんの言葉通り

人間だもの

なんだな・・・

 

会社だろうが、学校だろうが、ママ友だろうが(苦笑)

 

また今日からがんばります

 

 

玄関先のハナナス

2Mぐらいあるオベリスクに 1年中モッサモサになったツルの枝が巻き付いています (常緑)

100均の液肥を2本あげたら、花が咲いた^^

やはり栄養失調だったのね ごめんなさい

1image9.jpeg 

小指ほどの小さな花に癒されます