Rosie Sweetie

2009年から屋上で育てているバラ、クレマ、クリロなど

もうすぐ夏休み

あっという間に夏休みですね

明日は終了式 = 学童保育&毎日お弁当作りが始まる orz...

昨年買いなおした 巨大おじさん弁当箱を埋めるのは至難の技

しかし 全て食べて帰ってくるのを見ると 作ってしまう母心

↓サンプル画像ですけどね、この大きさ分かります? 

 

lunchbox.jpg

今からこんなで 3,4年生、5,6年生になったらどうなるの?(滝汗)

ま、がんばります

 

今日までに学童に7,8月のスケジュールを書いたシートを提出しなくてはならず 

朝5時起き・・・珍しく 笑

学校のプールの予定、習い事、早帰り、学校のプログラム参加時間、などなど

細かく入れます  これが結構大変なのね  夏休みの予定が決まっていないところもありますしね

我が家はいつもお盆は休みではないので 人が少ない中 学童(学校の中)に行かせます

 

そして、今年も怪獣はさらにパワーアップした 夏のキャンプに参加します

親友の ケンシロウと、野球仲間の ユウショウの3人で 中央アルプスのおひざ元 駒ケ根市で過ごす4日間

map.jpg

すばらしい環境の中で 

komagaike1.jpg 

川遊び、昆虫捕り、ご飯作り、トレッキング、木登り、などなど 都内ではできないことがたくさん

遊びまくってもらいます^^ 

毎年これを経て 男になり 独立していってほしいです

娘も小1から夏キャンプと冬スキーキャンプに行かせており 最後はオレゴンに一人ホームステイでしたから

一人でなんでも判断し行動できる根底になる力は、こうしたキャンプのおかげだと私は思っています

わたしも小さなころからキャンプに行っておりました、いえ、行かされておりました 笑

それで最後はイギリスへ飛んで行ってしまったわけですがね

 

子どもが心配で 一人で行かせることが不安な親が普通だと思います

わたしは普通ではないでしょうね 自分でも変わっていると納得してますから

なので、あえて一人で行かせます 行かせたいのです 

子どもは 親から離れて学ぶことがたくさんあります 

生まれたことへの感謝、健康への感謝、食べる感謝、そして、親への感謝

親元にいたら分かりませんよ わたしは分かりませんでした

 

そして、絶大なる親からの信頼 それがあっての一人旅です

安心して旅に出られるのです そして、また一番安心できる親元に帰ってくる

そんな親子関係が築けたらいいな~と なんとなく思っています

とは言っても 怪獣が海外留学してしまったら・・・ 

半年ぐらいついていこうかな、って本気で思ってます(!!)  自分が海外に住みたいだけ~~~あはは

 

さて、さて、わたしもこれまで酷使してきた体を休める時がきました

来週は2日オフを取って 実家へ

8月は夏休み2回、週末を使って 4,5日家を離れます 楽しみ^^

って・・・宿をまだ決めていないのですが なんとかなります (B&B狙いだから)

 

また長くなりました

怪獣が起きてきたのでこの辺で

 

梅雨が明けたら 暑い暑い夏がやってきますね

みなさまご自愛を

p.s. 来年は7月上旬に軽井沢へ行く!!!(イングリッシュガーデンの旅)